2012年10月23日

[Unity] NGUIでSpriteを半透明にする

最近2Dに注力しているのですが、
NGUIでSpriteのアルファをプログラムから変更できることがわかったので備忘メモ。

NGUIの事前準備(Spriteの用意等)は割愛して、プログラム部分のみを抜粋します。
---------------------------------------------
function Start () {
var w : UIWidget = GameObject.Find("BootsR").GetComponent(UIWidget);
var c : Color = w.color;
c.a = 0.5;
w.color = c;
}
---------------------------------------------
実行結果↓
20121023nguialpha001.png

ループを使えばフェードイン/フェードアウトができる!
ずっと悩んでいたのでこれは助かります。

【参考】
NGUI で半透明フェードアウト:
http://gamesonytablet.blogspot.jp/2012/07/ngui_3103.html
posted by be-style at 22:45| Comment(0) | Unity

2012年10月18日

[Unity] Unity Pro 4.0β (pre-order) build2 でアクティベートできないときの対応

Unity Pro 4.0β (pre-order) build2 が先日リリースされました↓

Unity Pro 4.0 pre-orderのページ:
http://unity3d.com/unity/beta/

早速ダウンロードしてインストールしようとしたところ、
アクティベートができないという事が起きました。

まずはアクティベートの画面。

20121017unity001.png

ここで、
「Activate an existing serial」
にシリアル番号を入力したところ、

Error: Serial exceeds maximum number of activations

と出てしまいアクティベートできませんでした。
「桁数が違うのかな?」ということで
シリアル番号にはハイフンが含まれているので、ハイフンを抜いて入力してみたのですが駄目でした。

そこで、サポートに問い合わせをしたところ、
Unity Pro3.X で一度アクティベートしてみてから、再度Pro4.0β(build2)で試して欲しいとのこと。

ということで、Pro3.Xで再アクティベート↓
20121017unity002.png

アクティベート成功↓
20121017unity003.png

さて、ではPro4.0β(build2)でアクティベート!
それでもダメでした orz

その場合、24時間置いてみてから再度確認して欲しいとのこと。
※認証が反映されるまで時間がかかる場合があるらしい

で、24時間が経過してから試してみたらアクティベートに成功しました。

エラーメッセージが出なくなった↓
20121017unity004.png

これで無事Unity Pro 4.0β (pre-order) build2 を動かせるようになりました。
build2で色々と修正が入っているようです↓

Release Note:
http://unity3d.com/unity/beta/notes

まずは関係するところから見てみよう!
posted by be-style at 21:47| Comment(0) | Unity

2012年10月08日

[Unity] ビルドエラー(ERROR: Debug Certificate expired on XXXX) の対応

Unityでビルドするときに、以下のエラーが出ました。

-----------------------------------------------------
ERROR: Debug Certificate expired on 12/10/07 19:43
UnityEngine.Debug:LogError(Object)
PostProcessAndroidPlayer:BuildApk(String, Boolean, Boolean)
(at C:/BuildAgent/work/5627eec0561ce49f/Editor/Mono/BuildPipeline/PostProcessAndroidPlayer.cs:887)
PostProcessAndroidPlayer:PostProcess(BuildTarget, String, String, String, String, String, String, BuildOptions)
(at C:/BuildAgent/work/5627eec0561ce49f/Editor/Mono/BuildPipeline/PostProcessAndroidPlayer.cs:465)
UnityEditor.BuildPlayerWindow:BuildPlayerAndRun()
-----------------------------------------------------

原因は、既存の「debug.keystore」だったようです。

Windows7だったら、
C:\Users\[ユーザー名]\.android

にあるので、念のため削除せず適当にリネームして戻せるようにしておきます。
それからUnityで再度ビルドすると、新しく「debug.keystore」が作成されてビルドが成功しました。

【参考】
Debug Certificate expired on XXXXXのエラーが出る:
http://d.hatena.ne.jp/okazuki/20101016/1287221138
posted by be-style at 17:08| Comment(0) | Unity