2012年12月06日

[iOS] iOS5からTwitterのツイートが簡単に実現できるようになってた

UnityでiOSからツイートを投稿する機能を実装しようとしていました。

はじめに利用していたのがUnityのTwitterプラグイン↓

Let's Tweet In Unity
http://u3d.as/content/young-wook-yang/let-s-tweet-in-unity/1Dq

iOSとAndroidとで動作確認できました。
ただ、PINを使った認証が必要なので少し手間がかかります。

そんな中、iOS5以降だとOSレベルでTwitterをサポートしているということで、
Twitter.framework
なるものがありました。

これを使うとPINを使った認証もなく、非常に簡単にTwitterのツイート投稿機能を実装することができました。

[XCODE] iOS5に組み込まれたTwitter機能をアプリから使う実装方法:
http://www.yoheim.net/blog.php?q=20120723

実装方法は上記ページのとおりなのですが、インポートの箇所だけが抜けていたので補足↓

#import <Twitter/Twitter.h>

Let's Tweet In Unity を使ってPIN認証とかツイート投稿までのルートを作り上げる作業に1日かかったけど、
Twitter.frameworkを使ったら同じ事があっさり1時間で出来ちゃったよ orz

知ってる、知らないって、こんなにも違うとは・・・。
AndroidもOSレベルで対応してくれないかなー。
posted by be-style at 22:28| Comment(0) | iOS

2012年11月06日

[iOS] 1球パターゴルフ(ver.1.1.47)をリリースしました

アプリ起動時、ステージクリア時にアプリが落ちてしまう不具合を修正しました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

今回の原因は、OpenFeintを使っていたことにありました。
既にサポート期間が終了しているにも関わらず、
「iPhone5、最新iOSにも対応するだろう」と思っていました。

ということで、OpenFeintを急遽外したのでタイトル画面が寂しくなっています。
早く次のプラットフォームを探さないと。。。

使うなら、GameCenterかな。

App Store:
https://itunes.apple.com/jp/app/id545176342?mt=8
posted by be-style at 03:59| Comment(0) | iOS

2012年11月02日

[iOS] これまで出会ったエラーたち(その2)

プログラム以外でビルドor実行時エラーになる原因についての備忘メモ。
これまで出会ったエラーたちの続き。


■ビルドエラーの原因
(1) Search Paths ミス
→TARGETS > XXXXXX > Build Settings > Search Paths > Library Search Paths に、インポートするファイルのパスが無い

(2) architectures ミス
→TARGETS > XXXXXX > Build Settings > Architectures > Archtectures で、armv6, armv7, armv7s の過不足
→PROJECT > XXXXXX > Build Settings > Architectures > Archtectures で、armv6, armv7, armv7s の過不足

(3) Base SDK ミス
→TARGETS > XXXXXX > Build Settings > Architectures > Base SDK でのOS指定ミス
→PROJECT > XXXXXX > Build Settings > Architectures > Base SDK でのOS指定ミス

(4) Base SDK ミス
→TARGETS > XXXXXX > Build Settings > Deployment > iOS Deployment Target でのOS指定ミス

(5) framework 不足
→TARGET > XXXXXX > Build Phases > Link Binary With Libraries に、必要なframeworkが無い


■実行時エラーの原因
(1) Code Signing ミス
→PROJECT > Build Setting > Code Signing をチェック
・Distribution が 「iPhone Developer」 以外になっている。
※リリース時に設定したDistributionのままになっていた

(2) Xcodeから実行したままのプロセスが残っている?
→Xcodeから実機に転送して実行したときにUSBケーブルを抜いてしまうと、再度USBケーブルを差して
 Xcodeから実行しようとしたときに起きた
→実機内のアプリを削除、実機を再起動
→それでもダメだったら、Xcodeも再起動してみる

(3)UnityからBuild&Runをしたら、Could not launch "アプリ名" No such file or directory
・端末とPC間のUSBケーブルを抜く
・端末からアプリ削除
・Xcodeを再起動
・端末を再接続
・Unityから再Build&Run


Xcodeには未だに苦戦してます。。。
posted by be-style at 21:00| Comment(0) | iOS